【2月中旬まで締切延長!】東京神社庁による外国人参政権法案および夫婦別姓法案反対署名

以前、当ブログでご紹介しました『東京神社庁による外国人参政権法案および夫婦別姓法案の反対署名』ですが、本日私の自宅近所の宮司さんに確認したところ、つい先日行われた東京都神道青年会の会合にて、署名募集の締切延長が決定されたそうです。

東京都神道青年会のホームページではまだ告知されていませんが、実際に宮司さんから直接聞いた話なので、間違いない情報です。

ただ、延長は決まったものの、それが『2月中旬』ということだけで、具体的な締切日はまだ決まっていないとのこと。
『外国人参政権に反対する会』の署名募集締切が2月27日ですので、もしかしたらそれに合わせるのかもしれませんが、法案がいつ国会で上程されるかわからない情勢なため、状況を見て早まる可能性もあります。決まり次第追って告知致しますので暫しお待ちを。

なお、青年会のホームページを見る限りでは、署名用紙に記載されている住所ではなく、ホームページに書かれている宛先への送付を希望しているようですのでご注意ください。

以下に送付先を記載します。

〒203-0023 東京都東久留米市南沢3-5-8 氷川神社内
東京都神道青年会 時局対策委員会 委員長 栗原健人 氏宛

(先日のブログに記載の宛先も訂正更新しておきます。)


東京都神道青年会のホームページ
(こちらで申し込み用紙のPDFをダウンロードできます。)
http://tokyo-shinsei.jp/




署名用紙は、我々日護会でも受け付けております。日護会では、締切の延長をとりあえずは紀元節(2月11日 木曜日)を目処にしたいと思っております。
関係者各位並びに『鬼風呂』読者の皆様方には、引き続きご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

〒279-0021 浦安市富岡2-2-1-405
シーサイド総合事務所内
日本を護る市民の会 
黒田大輔

こちらに送付して頂きますと、署名提出と同時に『日護会への支持表明』となります。なぜなら、日護会から神社庁へ手渡せる署名の数が増えるからです。少しくらいカッコつけさせてネw


1/26までに日護会に集まった署名は、、

外参権反対・・・806名
別姓反対・・・654名

です。

集めた用紙は全て、本日1/26付けで私が責任を持って宮司へと直接手渡しました。宮司は大喜びしておりました。
話によると、青年会の方々は、ネットを通じて(特に『鬼風呂』を見て)署名を書きに来たという方の多さに大変驚いていたとのこと。ちなみに、神社庁に直接集まった署名の数はまだ未集計のため不明とのことですが、積み上がった用紙の束を見た宮司によると、高さが4~50cmはあったとのこと。ほんとビックリ!Σ(@△@ )

これもひとえに皆様のおかげです。ご協力、誠にありがとうございました!!
m(_ _)m

それにしても、この勢いだと、まだまだ集まるのではないかと思います。
署名の呼びかけは東京都の神社庁ですが、全国規模で募集しています。引き続き署名ご協力を宜しくお願い致します!

なお、日護会で集まった署名は、数のカウントだけは行いますが、個人情報は(当然ですが)一切日護会側には残しておりませんので、不安まじりで日護会へ送付してくださった方は、どうかご安心を。
それゆえ、お礼のDMを送ったりなどは“絶対にありえません”ので日護会ファンの方には、あしからずw


人気ブログランキングへ

"【2月中旬まで締切延長!】東京神社庁による外国人参政権法案および夫婦別姓法案反対署名" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント